36.74% ~ 1/400の台で400回転以内に大当たりを引く確率

1回の抽選で当る確率が1/400ということは

1回の抽選ではずれる確率は399/400×100=99.75%だ

2回抽選して続けてはずれる確率は(399/400)^2×100=99.5%

一般に「N回抽選してはずれ続ける確率」は

(1回の生起確率)^N×100(%)

400回打ち続けてもはずれ続ける確率は

(399/400)^400×100=36.7%

3割以上もある

「1/400の台だから400回転させれば相当な確率で大当たりが出るはず」

という感覚がいかに誤ったものかお分かりであろう

以下に1/400の台を

「N回転させたとき連続ではずれ続ける確率」

=「N回転以内に大当たりを引く確率」

の計算結果を掲載する

抽選回数 連続で外れる確率(%) 大当たり確率
0 100.0 0.0
1 99.8 0.2
2 99.5 0.5
3 99.3 0.7
4 99.0 1.0
5 98.8 1.2
6 98.5 1.5
7 98.3 1.7
8 98.0 2.0
9 97.8 2.2
10 97.5 2.5
15 96.3 3.7
20 95.1 4.9
25 93.9 6.1
30 92.8 7.2
35 91.6 8.4
40 90.5 9.5
45 89.3 10.7
50 88.2 11.8
60 86.1 13.9
70 83.9 16.1
80 81.9 18.1
90 79.8 20.2
100 77.9 22.1
150 68.7 31.3
200 60.6 39.4
250 53.5 46.5
300 47.2 52.8
350 41.6 58.4
400 36.7 63.3
450 32.4 67.6
500 28.6 71.4
550 25.2 74.8
600 22.3 77.7
650 19.7 80.3
700 17.3 82.7
750 15.3 84.7
800 13.5 86.5
850 11.9 88.1
900 10.5 89.5
950 9.3 90.7
1000 8.2 91.8
1500 2.3 97.7
2000 0.7 99.3
2500 0.2 99.8
3000 0.1 99.9

1000回まわしてもはずれ続ける人は10人に1人くらい入る

あなたはその1人にならないと言い切れるかね?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク